みのり作業所

事業内容

みのり作業所
就労継続支援B型<定員15名>

一人ひとりが主体性をもって、いきいきと暮らしていけるよう、本人の意向を尊重した作業の支援に務め、安心と快適なサービスの向上に務めます。

作業内容

生産活動等で就労に必要な知識、能力、社会性など身につけ一般就労をめざします。

  • 縫製・・・女性用下着の内職作業が中心
  • 洗車・・・地域の方々の自動車の洗車作業
  • 菓子箱・・・通年で和洋菓子の箱の組立作業
  • その他・・・電子蚊取り線香用カートリッジへのフィルター装着作業、糸の分別作業(マテリアルリサイクル)ほか

縫製部、洗車部、軽作業部(ゆるやかな作業支援)の3部門にわかれて作業を行なっています。

日課

時間 9:00
~
9:10
9:10
~
10:30
10:30
~
10:45
10:45
~
12:00
12:00
~
13:00
13:00
~
14:20
14:20
~
14:30
14:30
~
15:50
15:50
~
16:00
16:00
~
内容 朝礼
準備
作業 休憩 作業 昼食
休憩
作業 休憩 作業 片付
反省会
送迎
帰宅

みのり生活介護事業所
生活介護<定員15名>、日中一時支援<定員7名>

常時介護を必要とする障害を持つ人たちの日常生活支援を行い、地域で生きがいをもって豊かな生活が送れるよう適切な支援を行います。

支援内容

(1)生活支援

  • 食事支援・排泄支援・入浴支援(週3回)
  • 着替え支援・移動支援・ストレッチ・口腔ケア等
    自立を促すため、身体能力を最大限活用した支援を行います。

(2)活動機会の提供

  • 軽作業(野菜の皮むき、チラシ折り、くじ作成等)
  • 創作活動(絵画、音楽療養、お茶会、DVD鑑賞等)

(3)健康管理

  • 毎朝のバイタルチェック、服薬管理
  • 年1回の健康診断、嘱託医による問診

日課

時間 8:30
~
9:20
~
9:30
~
10:30
10:30
~
12:00
12:00
~
13:00
13:00
~
14:30
14:30
~
15:00
15:00
~
15:30
15:30
~
16:00
~
18:00
内容 送迎
開始
朝礼 活動
入浴等
体操
お茶
休憩
昼食
休憩
午後

活動
お茶
休憩
そうじ
夕礼
送迎
開始
日中
一時
支援

みのり居宅介護事業所
居宅介護・重度訪問介護・同行援護・移動支援

在宅における、身体介護、家事援助、通院介助、同行援護の支援及び、生活等に関する相談、助言を行い、利用者の皆様が住み慣れた居宅において快適でかつ自立した日常生活を送ることができるよう、そのご家族等と連絡を密にし、適切な居宅サービスが受けられることを基本にサービスを提供します。

対象者 知的障害者・精神障害者・身体障害者

みのり相談支援事業所
特定相談支援、障害児相談支援

障害者総合支援法等に基づく障害福祉サービスの支給決定を受けようとする利用者が障害福祉サービス等を適切に利用することができるよう、サービス等利用計画を作成し、当該計画に基づく障害福祉サービスの提供が確保されるよう、障害福祉サービス事業者等との連絡調整等を行います。

対象者 知的障害者・精神障害者・身体障害者・障害児

グループホームみのり
外部サービス利用型共同生活援助<定員4名>

入居者一人ひとりの生活スタイルを尊重し、「安定した社会生活の継続」と利用者の希望する「豊かな生活の実現」を目標に支援に務めています。

対象者 知的障害者・精神障害者・身体障害者

支援内容

利用者の意向、適正、障害の特性その他の事情を踏まえた個別支援計画を作成し、常に利用者の立場に立ったサービスを提供し、利用者が地域において共同して自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう利用者の身体及び精神の状況並びにその置かれている環境に応じて共同生活住居において食事や掃除等の日常生活支援や相談、帰宅時等の支援、日中活動支援を行います。

(1)生活支援

グループホームが終の棲家ではなく、一人ひとりが希望する生活に向け個別の支援を行います。

(2)活動機会の提供

  • 余暇活動への参加促進(就労継続支援B型や居宅介護と連携。土曜日利用・移動支援の利用 等)
  • 社会体験(外食・買い物・外出・1泊旅行 等)

(3)健康管理

  • 毎朝のバイタルチェック
  • 服薬管理

お問い合わせ

みのり作業所

電話:(0848)67-7355
FAX:(0848)29-5030
メール:minori-kai55@mx4.et.tiki.ne.jp
スパムメール防止のため「@」は大文字にしていますので、半角英数に打ち替えて送信してください